ブログ

2015-08-08

親が栄養失調?
そうなる前に栄養バランスの良いお食事をお届けしませんか?


地元の親御さんの介護問題で悩んでいる方は少なくないと思います。

離れて暮らす、お子さんが要介護認定の依頼をしても、要介護認定を受けるためには条件があり、いよいよお一人では生活できないという状態でなければ認定を受けることはできません。

また、せっかく要介護認定の申請をしても親御さんのほうが「自分はまだまだ大丈夫」「他人に迷惑をかけるほどじゃない」と頑張られる方もいらっしゃるようです。

要介護認定が受けられ、福祉施設に入所できる条件がそろっていても、高級施設ならともかく、現状施設は満員です。私の祖母の場合も入所待ちの申請をしてから一年半後に通知がきました。その時は既に祖母は他界していました…。

要介護認定が必要になる前にできることは健康な状態を維持増進することです。その基本となるが食事です。

食品や生活必需品の買い出しは楽ではありません。スーパーマーケット等が乱立しているように思うかもしれませんが、岩手県はそうでもありません。都会とは異なり公共交通機関でどこへでも行けるわけではありません。自動車が必要です。自動車を運転できるとしても高齢者であるほど危険は高まります。

ケアマネージャーさんによると、「ご飯と漬物さえあればいい」と粗末な食事で済ませているご高齢者も少なくないそうで、しまいには脱水症状や栄養失調を起こし、入院される方もいらっしゃるそうです。

脅かすようなことばかり書いてしまいましたが、現実です。

ただの寿命ではなく、健康寿命を伸ばすため、地元の親御さんにお食事をお届けしませんか?



戻る  Blog Top





お問合せ・ご注文
健康管理食宅配サービス
けんたくん紫波・花巻店
岩手県紫波郡紫波町南日詰字田中16-3


基本は週一回の配達ですが、配達回数は柔軟に対応致します(ご自宅の冷凍庫に入りきらない等)。食べきれなかった場合は、翌週の配達をお休みすることもできます。担当者へお気軽にご相談下さい。

お問合せ、ご注文はお気軽に! 

0120-821-887(フリーダイヤル)



お問合せフォームはこちら