ブログ

2016-01-28

いわて 減塩・適塩の日



毎月28日は「いわて 減塩・適塩の日」です。

2014年9月。岩手県の脳卒中死亡率ワースト1からの脱却を目指し、「岩手県脳卒中予防県民会議」が設立。以来、毎月28日を「いわて 減塩・適塩の日」とし、啓発活動に励んでいるそうです。

塩分の摂りすぎによる高血圧や動脈硬化が脳卒中の主な原因と言われています。

岩手県民は、長い冬を乗り切るための保存食として、古くからお漬物を良く食べる習慣があり、濃い味付けが好まれ、塩分を摂りすぎてしまう傾向があるそうです。

毎月28日は、塩分を摂りすぎていないか普段の食事を見直す日にされてはいかがでしょうか。


1日の塩分摂取量の目安は6g程度とされています。

例えば健康的に見える次のような献立(1食分)の場合、塩分量は?

塩サケ(甘口 80g) 2.1g
たくあん3切れ(30g) 1.3g
納豆(付属のタレ使用) 0.6g
味噌汁 1.2g

塩分量は目安ですが、既にこれで、5.2g…1日の目安に届きそう…。

む、難しい…それに…私はこの献立、朝だけならいいけど、毎食は耐えられない…。

納豆削るか…ご飯と納豆美味しいよね…(^^;)

「あー献立考えるのめんどくせー!」とカップ麺などに逃げちゃうと、一般的なカップ麺の塩分量は5~6gです。

1杯で1日分。野菜ジュースなら嬉しいですが…(^^;)





戻る  Blog Top


お問合せ・ご注文
健康管理食宅配サービス
けんたくん紫波・花巻店
岩手県紫波郡紫波町南日詰字田中16-3


基本は週一回の配達ですが、配達回数は柔軟に対応致します(ご自宅の冷凍庫に入りきらない等)。食べきれなかった場合は、翌週の配達をお休みすることもできます。担当者へお気軽にご相談下さい。

お問合せ、ご注文はお気軽に! 

0120-821-887(フリーダイヤル)


お問合せフォームはこちら