けんたくん御膳は食事療法用宅配食品等栄養指針に準拠しています

ブログ

2016-06-13

けんたくん御膳は
食事療法用宅配食品等栄養指針しょくじりょうほうようたくはいしょくひんとうえいようししんに準拠しています!


けんたくんの御膳は、管理栄養士が 食事療法用宅配食品等栄養指針しょくじりょうほうようたくはいしょくひんとうえいようししん」に準拠して、日替り献立を作成しています。

食事療法用宅配食品等栄養指針しょくじりょうほうようたくはいしょくひんとうえいようししんとは

食事療法用宅配食品等栄養指針しょくじりょうほうようたくはいしょくひんとうえいようししん

 医学・栄養学的に適正な宅配食品の提供を確保するため、消費者庁が定めた製造・取り扱い等の指針

【概 要】

 関係学会等のガイドラインに基づいて栄養基準を設定。献立はエネルギー量±5%、たんぱく質・脂質±10%以内。1日あたり30食品野菜量は350gを目安に変化に富んだ献立。

 食事療法について指導・助言を受けられる医療機関または医師を確保し、栄養管理責任者の元、利用者相談部門、献立作成部門、加工部門等を設置。

 それぞれの部門には責任者を配し、栄養管理が適正に行われる管理体制を確立。

 1日に2食または1食のみの提供を行う場合は、残りの食事で摂取すべき栄養量と食品例の情報を提供。

 利用者からの食品や食事療法に関する質問等に対して適切に対応するほか、アンケート調査等により、利用者ニーズを把握して献立作成に活用。

上記のように、様々な条件をクリアしなければ準拠することはできません。

複雑な指針をお食事のみにスポットを当て、一文で表しますと、

「関係学会のガイドラインに基づいて栄養基準を設定し、3大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質)のバランスを確保しながら、食物繊維も豊富に含まれた食事であること」 となります。

5大栄養素バランスが良く、
食物繊維も豊富なけんたくん御膳

けんたくん御膳の “バランス健康食 ひまわり御膳” は生活習慣病予防、健康維持増進を目的とした御膳。

「3大栄養素のバランスを保ち、食物繊維も豊富に含まれた食事であること」という

食事療法用宅配食品等栄養指針しょくじりょうほうようたくはいしょくひんとうえいようししんの条件を満たし、ビタミン、ミネラルも考慮しています。3大栄養素にビタミン、ミネラルを加えて5大栄養素と言います。

ひまわり御膳は5大栄養素のバランスを保ち、食物繊維も豊富な食事です。

さらに、
“塩分コントロール食 すずらん御膳”、
“エネルギーコントロール食 すみれ御膳”、
“低たんぱく質・低塩分食 れんげ御膳” 
があります。

すべて “ひまわり御膳” のように、
食事療法用宅配食品等栄養指針しょくじりょうほうようたくはいしょくひんとうえいようししんに準拠したうえで、ビタミン、ミネラル、食物繊維も考慮しております。

つまり、けんたくん御膳は目的に合わせて栄養素(塩分やたんぱく質など)を制限。そのうえで、5大栄養バランスを保ち、食物繊維も豊富な日替り献立のお食事です。

例えばビタミンB1は炭水化物の代謝を助け、エネルギーに変える時に無くてはならない栄養素です。せっかく5大栄養素のひとつである炭水化物を摂取しても、ビタミンB1が不足して有効に活用できないのでは残念です。

旬の食材と栄養バランスにこだわった日替わり献立

けんたくん御膳は基本、主菜と副菜3種という構成になっており、旬の食材を使用しています。

自然が相手ですので、その時々で仕入れ可能な食材はどうしても限られてしまいます

例えば、副菜の一つがほうれん草のおひたしだったとします。しかし、ほうれん草を充分な量仕入れることができない場合、小松菜のおひたしに変更しなければなりません。

当然、ほうれん草と小松菜はカロリーも栄養価も異なります。そして副菜の変更は主菜にも影響します。

副菜を変更することで、副菜・主菜の調理方法から使用量など、全体の見直しをかけなければ、栄養バランスを保つことはできません

ぜひ宅配業社を選ぶときは考慮してください

あまり知られていない食事療法用宅配食品等栄養指針しょくじりょうほうようたくはいしょくひんとうえいようししん

なぜ知られていないかというと、準拠するには様々な条件をクリアしなければならず、準拠している配食サービスが少ないからでしょう。

残念ながら、多少栄養バランスが悪くても、塩分を制限すれば減塩食…。たんぱく質を制限すれば、たんぱく制限食…として販売することができます。※1

配食サービスを選択する際には、ぜひ、
食事療法用宅配食品等栄養指針しょくじりょうほうようたくはいしょくひんとうえいようししんに準拠しているかを考慮して頂きたいと思います。

※1「食事療法用宅配食品等栄養指針」に準拠していないからといって栄養バランスが悪いということではありません

戻る  Blog Top


〔けんたくん御膳〕
消費者庁の食事療法用宅配食品等栄養指針しょくじりょうほうようたくはいしょくひんとうえいようししんに準拠。管理栄養士が医師の指導・助言を受けながら、豊かな日替わり献立を作成。食事療法食としてご利用できます。
ひまわり御膳(健康維持増進)
すずらん御膳(高血圧・心臓病)
すみれ御膳A・B(糖尿病・肥満)
れんげ御膳A・B(腎臓病・人口透析)

〔オリジナル御膳〕
健康管理食 多幸源IIたこげんツー
塩分、カロリー、タンパク質や脂質、炭水化物など、栄養バランスの良いお食事。お子様からお年寄りまで幅広い年齢層に対応。
やわらかめ食 多幸源IIIたこげんスリー
とろみを使い、硬くなりがちな根菜類を細かくカット。ご高齢者(70代以上対象)の食べやすさを追求。
低たんぱく食
制限があっても楽しめるお食事を!継続してご利用頂ける安心の価格と栄養価!低たんぱく食。


ご注文・お問合せ

健康管理食宅配サービス
けんたくん紫波・花巻店

〒028-3317 
岩手県紫波郡紫波町南日詰字田中16-3

0120-821-887

メールお問合せ » メールフォームを開く

受付時間 09:00〜18:00
お電話は土日祝日もお受けしております。

 基本は週一回の配達ですが、配達回数は柔軟に対応致します(ご自宅の冷凍庫に入りきらない等)。食べきれなかった場合は、翌週の配達をお休みすることもできます。担当者へお気軽にご相談下さい。

Copyright けんたくん紫波・花巻店 Allrights reserved.