ブログ

2017-12-13

おいしさそのままクックフリーズ方式!



けんたくんの冷凍弁当は、調理・盛付け・密封パック後、当社の急速冷凍設備(トンネルフリーザー)で冷凍する、クックフリーズ方式(調理済み冷凍食品)です。

冷凍と聞いて、敬遠される方が多く、とても悲しいです。

現在の冷凍技術は大変進歩しています。

海から遠く離れた地域でも、お刺身を美味しくいただくことができるのは、進歩した冷凍技術のおかげです。

当社の急速冷凍設備(トンネルフリーザー)は、鮮度・風味・食感が冷凍前と変わらず、おいしさそのままにご堪能頂けます。

食材の組織を壊さない!だからおいしさそのまま!

水は時間をかけて凍らせると体積が増え、大きな氷の結晶になります。

一般的に冷凍(凍結)すると食材の味が落ちると言われるのは、食材に含まれる水分が凍結する過程で大きな氷の結晶になってしまい、食材の組織を壊してしまうからです。

しかし、当社の急速冷凍設備(トンネルフリーザー)は氷の結晶が大きくなる前に急速冷凍・凍結するので、食材の組織を壊しません

鮮度・風味・食感が冷凍前と変わらずにご堪能いただけます。




宅配弁当における冷凍の利点はまだまだあります!

1.食中毒の危険性が極めて低い!

宅配弁当における冷凍の最大の利点は、食中毒の危険性が極めて低いこと。

今年(2017年)、アニサキスによる食中毒が話題になりました。アニサキスによる食中毒を予防するには、次のことを行うよう厚生労働省が警告しています。

・新鮮な魚を選び、速やかに内臓を取り除くこと
・魚の内臓を生で提供しないこと
・目視で確認し、アニサキス幼虫を除去
・加熱すること(60℃、で1分、70℃以上)
・冷凍すること(-20℃で24時間以上)

もちろん、けんたくんはすべてクリアしています。

食材のチェックはもちろんのこと、加熱調理していますし、調理後密封パックし、−40℃で急速冷凍。完成した製品は−20℃で保管。配送しています。

食べる直前まで冷凍状態で保管でき、食べるときは加熱するので、さらに安心です。


2.いつでも好きな時に食べられる

いつでも好きな時に冷凍庫から取り出して、レンジでチン!(加熱)
すぐお食べ頂けます。火を使わないので、お子様からご高齢者まで安心です。


3.まとめて配達できる

まとめて配達できるので、毎日決まった時間に配達を待つ必要がありません。
常温のお弁当の場合、決まった時間に配達され、配達を待ち、数時間以内に食べなくてはなりません。


4.無駄にならず、経済的

冷凍のお弁当の場合は、その時食べられなくても、解凍しない限り無駄になることはありません。
次回のお食事に持ち越せるので、注文・配達時に数を調整することもできます。エコかつ、経済的です。
例えば、常温のお弁当の場合、突然の外出などで配達されていることを忘れてしまったり、気づかなかったりした状態で数時間過ごしてしまうと、そのお弁当は無駄になってしまいます。


5.長期保存が可能

冷凍なので、長期保存ができます。けんたくんのお弁当は賞味期限が製造日から一年間です。備蓄食としても活用できます。




〔けんたくん御膳〕
国の定める「食事療法用宅配食品等栄養指針」に準拠して、管理栄養士が医師の指導・助言を受けながら、バリエーションに富んだ日替わり献立を作成しています。食事療法食としてご利用できます。日替り献立。
ひまわり御膳(健康維持増進)
すずらん御膳(高血圧・心臓病)
すみれ御膳A・B(糖尿病・肥満)
れんげ御膳A・B(腎臓病・人口透析)

〔健康管理食〕
多幸源(たこげん)
塩分・カロリーだけでなくタンパク質や脂質・炭水化物など、栄養バランスの良いお食事です。お子様からお年寄りまで幅広い年齢層に対応する、 多幸源II(たこげんツー) 。とろみを使い、硬くなりがちな根菜類を極力カットし、ご高齢者(70代以上対象)の食べやすさを追求した 多幸源III(たこげんスリー) 。各全25献立。

〔低たんぱく食〕
低たんぱく食
制限があっても楽しめるお食事を!長くご利用いただける安心の価格と栄養価!けんたくんの低たんぱく食は管理栄養士の元、徹底した品質・衛生管理で製造しています。






戻る  Blog Top


お問合せ・ご注文
健康管理食宅配サービス
けんたくん紫波・花巻店
岩手県紫波郡紫波町南日詰字田中16-3


基本は週一回の配達ですが、配達回数は柔軟に対応致します(ご自宅の冷凍庫に入りきらない等)。食べきれなかった場合は、翌週の配達をお休みすることもできます。担当者へお気軽にご相談下さい。

お問合せ、ご注文はお気軽に! 

0120-821-887(フリーダイヤル)


お問合せフォームはこちら