メニュー紹介

れんげ御膳B すきやき風煮
低たんぱく質・低塩分食 腎臓病・人工透析中の方向け


すきやき風煮(白菜、牛肉、玉葱、糸こんにゃく、焼き豆腐、その他)、
コーンとほうれん草の和物(ほうれん草、コーン、その他)、
大根と茄子の生姜煮(大根、茄子、じゃが芋、いんげん、その他)
南瓜のきんとん(南瓜、バター、その他)

エネルギー:307kcal、たんぱく質:9.3g、脂質:16.5g、炭水化物:31.5g、ナトリウム:686mg、食塩:1.7g、リン:142mg、カリウム:707mg、水分:214.4g



腎臓病、人工透析の為に食事制限をしていると、今度は痩せ過ぎてしまい、筋肉、体重が落ち、体力が落ちてしまうことがあるそうです。食事管理というのは、本当に難しいですね。

筋肉を作るにはたんぱく質が不可欠ですが、腎臓病、人工透析中の方は、そのたんぱく質を制限しなければならない。

しかし、制限とはあくまで、「これ以上はダメですよ。」ということなので、摂れるくらいは最大限に摂りたいですよね。筋肉、体力維持の為にも。

ご家庭でそのようなお食事を作るのは大変なこと。ぜひ「けんたくん」をご活用ください。







れんげ御膳A・B たんぱくコントロール食

腎臓機能低下のために、医師からたんぱく質・塩分の制限を指示されている方に適した食事です。また、カリウム・リン・水分にも配慮しています。現在、人口透析中の方にも適正な食事対応が可能です。コントロールの度合いによって、「A」か「B」のどちらかをお選びいただけます。適正なエネルギー量・たんぱく質量を守りながら、塩分・カリウム・リン・水分にも配慮して、豊かな献立に仕上げました。

煮こぼしをしています
食品中に含まれるカリウムやリンなどは、茹でることにより、湯の中に溶け出します。カリウムやリンを抑えることができます。

粉飴を使用するなどして、充分なエネルギーを確保しています
粉飴(エネルギー補給用甘味料)はデンプンから作られ、エネルギーが砂糖とほぼ同じでありながら、甘さが1/5。たんぱく質、カリウム、リンを含みません。病院食等に使われています。

管理栄養士が考えた、安心・安全・便利な冷凍御膳。 電子レンジで温めるだけ(500W=5分程 600W=4分程) 国の定める「食事療法用宅配食品等栄養指針」に基づいて献立を作成していますので、腎臓病者に対する食事療法食としてご利用いただけます。


お問合せ・ご注文
健康管理食宅配サービス
けんたくん紫波・花巻店
岩手県紫波郡紫波町南日詰字田中16-3


基本は週一回の配達ですが、配達回数は柔軟に対応致します(ご自宅の冷凍庫に入りきらない等)。食べきれなかった場合は、翌週の配達をお休みすることもできます。担当者へお気軽にご相談下さい。

お問合せ、ご注文はお気軽に! 

0120-821-887(フリーダイヤル)


お問合せフォームはこちら