メニュー紹介

すみれ御膳B ザ!餃子
エネルギーコントロール食 糖尿病・肥満を解消したい方



ザ!餃子(鶏肉、餃子)、かに玉あんかけ、キャベツのサラダ
エネルギー:270kcal、たんぱく質:20.4g、脂質:10.5g、炭水化物:22.6g、ナトリウム:886mg、食塩:2.0g



食事制限をしている方には特にうれしいだろう、鶏肉と餃子です。

餃子の豚肉に含まれるビタミンB1とニラ、にんにくに含まれるアリシンを一緒に摂るととアリチアミンという成分に変わり、疲労回復に効果的だそうです。鶏肉はたんぱく質が豊富で、調理法次第では脂肪部分を取り除くことができ、高タンパク低脂肪な食材に変身!必須アミノ酸であるメチオニンが含まれており、動脈硬化予防が期待できるそうです。



卵には必須アミノ酸がバランス良く含まれていることは良く知られたことですが、ビタミン・ミネラルに注目すると、ビオチンというビタミン、セレンというミネラルが高く含まれているそう。ビオチンは皮膚や粘膜を守ります。セレンが不足すると、貧血・関節炎・成長阻害・筋肉萎縮・不妊症・免疫力低下・がん発生リスクの上昇などが考えられるそう。心筋症などを予防する効果も。



キャベツにはビタミンC、ビタミンKが多く含まれており、ビタミンKは血液凝固や骨の形成に大きな役割を果たすそうです。キャベツと骨が関係深いとは以外ですよね?ビタミンKは腸内細菌によっても合成されるそうですが、新生児期には腸内細菌が少ないこともあり、お母さんは妊娠中からビタミンKをしっかり摂ることが重要なそうです。



これだけ豊富なメニューで270kcal。

白米普通盛り(150g)が、252kcal なので、1食にすると、522kcalとなります。

けんたくん御膳を利用すれば、難しいカロリー計算をしなくても、カロリー管理を行いながら、栄養バランスのとれた食事を摂ることができます。

すみれ御膳A・B エネルギーコントロール食

糖尿病のために医師の指導を受けている方はもちろん、「エネルギーコントロール(制限)」を考えておられる方に対応できるよう配慮された食事です。適正なエネルギー量を守りながら、栄養素をバランスよく配分して豊かな献立に仕上げました。エネルギーコントロールの度合いに合わせて「A、B」の2種類があります。その他の活用として「肥満状態の改善、高脂血症の改善」にも活用できます。

管理栄養士が考えた、安心・安全・便利な冷凍御膳。
電子レンジで温めるだけ(500W=5分程 600W=4分程)

すみれ御膳は、国の定める「食事療法用宅配食品等栄養指針」に基づいて献立を作成していますので、糖尿病者に対する食事療法食としてご利用いただけます。


お問合せ・ご注文
健康管理食宅配サービス
けんたくん紫波・花巻店
岩手県紫波郡紫波町南日詰字田中16-3


基本は週一回の配達ですが、配達回数は柔軟に対応致します(ご自宅の冷凍庫に入りきらない等)。食べきれなかった場合は、翌週の配達をお休みすることもできます。担当者へお気軽にご相談下さい。

お問合せ、ご注文はお気軽に! 

0120-821-887(フリーダイヤル)


お問合せフォームはこちら