減塩食 糖尿病食 腎臓病食 透析食 今月のオススメメニュー 18年05月のオススメ

2018年05月 オススメ

←2018年04月  2018年06月→

全御膳献立 2018年05月(PDF形式・3.6MB)
新ウィンドーで表示されます

―豚肉の生姜焼き―

バランス健康食 ひまわり
(5月 12日 夕食)
塩分コントロール(減塩)食 すずらん
(5月  6日 夕食)

豚肉に含まれるビタミンB1と生姜がもつ辛味成分が組み合わさることで、疲労回復や冷え予防に効果的です。しっかり食べて五月病も乗り越えましょう。


―蒸し鶏のたっぷり葱ソース―

エネルギーコントロール食 すみれA・B
(5月 14日 夕食)

玉ねぎや白ねぎを使用した葱ソース。葱には血行促進や殺菌作用があり、動脈硬化や風邪の予防にいいとされます。葱のうま味を味わって食べてくださいね。


―白身魚の味噌マヨ焼き―

低たんぱく&低塩分食 れんげA
(5月  8日 夕食)

白身魚は赤身の魚より、脂質が少なく低カロリー。ダイエットや健康志向の方は取り入れてほしい食材の一つです。今回は味噌だれを塗って焼き、香ばしく仕上げました。


―牛肉コロッケ―

低たんぱく&低塩分食 れんげB
(5月  6日 昼食)

ホクホクの牛肉コロッケとロールキャベツが入っています。たんぱく制限がある中でも楽しんで召し上がって頂ける一品です。ぜひご賞味ください。


サーモンのムニエル―

バランス健康食 ひまわり
(5月 16日 昼食)
塩分コントロール(減塩)食 すずらん
(5月 15日 昼食)

サーモンはビタミンDが豊富です。ビタミンDはカルシウムの吸収を促し、骨を作るのに欠かせません。サーモンのムニエルを食べて、骨粗しょう症や骨軟化症を予防しましょう。


―ほっけの漬け焼き胡麻味噌だれ―

エネルギーコントロール食 すみれA・B
(5月 23日 昼食)

ほっけは他の魚よりビタミンB12を豊富に含んでいます。ビタミンB12は赤血球の生成を助け、悪性貧血を予防します。今回は風味がいい胡麻味噌だれと一緒にお召し上がりください。


―エビのマヨネーズソース―

低たんぱく&低塩分食 れんげA
(5月 17日 昼食)

エビは、イカやタコに次いでタウリンを多く含んでいます。タウリンは血中コレステロールを抑えて動脈硬化を予防する働きと、肝機能強化や眼精疲労の緩和に力を発揮します。こちらのメニューは天ぷらにして丸ごと食べやすくしています。甘めのマヨネーズソースと一緒にどうぞ。


―名古屋風味噌カツ―

低たんぱく&低塩分食 れんげB
(5月 18日 夕食)

愛知をはじめとする東海地方でよく食べられる八丁味噌をベースにしたタレをかけています。色は濃いですが、甘みが引き立ち食欲をそそる味付けです。ぜひご賞味ください。


~05月の新食材~
新食材はありません。

ご注文・お問合せ

健康管理食宅配サービス
けんたくん紫波・花巻店

〒028-3317 
岩手県紫波郡紫波町南日詰字田中16-3

0120-821-887

メールお問合せ » メールフォームを開く

受付時間 09:00〜18:00
お電話は土日祝日もお受けしております。

 基本は週一回の配達ですが、配達回数は柔軟に対応致します(ご自宅の冷凍庫に入りきらない等)。食べきれなかった場合は、翌週の配達をお休みすることもできます。担当者へお気軽にご相談下さい。

Copyright けんたくん紫波・花巻店 Allrights reserved.